1. ホーム
  2. 家電・スマホ・カメラ
  3. カメラ
  4. レンズ(単焦点)
  5. SIGMA 16mm F1.4 DC DN α Eマウント 最終値下げ
【高知インター店】 人気 おすすめ SIGMA 16mm F1.4 DC DN α Eマウント 最終値下げ blockener.com.ar blockener.com.ar

SIGMA 16mm F1.4 DC DN α Eマウント 最終値下げ

18900円

SIGMA 16mm F1.4 DC DN α Eマウント 最終値下げ

商品の状態目立った傷や汚れなし
商品のサイズα Eマウント
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域福岡県
発送までの日数2~3日で発送


数年前に購入し、ボディの入れ替えをおこなったため不使用となり出品致します。 動作確認済です。 防湿庫にて保管 SIGMA 16F1.4 DC DN AF機構有無: AF color: BLACK ズームレンズタイプ(新): ズームレンズ以外 フォーマット種類: APS−C レンズマウント(メーカ): ソニー Eマウント 一眼レフ/ミラーレス: ミラーレス用 交換レンズタイプ: 単焦点レンズ 特殊レンズタイプ: 特殊レンズ以外 #シグマ #SIGMA カラー···ブラック マウント···αEマウント系 フルサイズ対応···フルサイズ不可 焦点距離···18mm~70mm未満 開放F値···~1.5未満 カラー···ブラック

SIGMA 16mm F1.4 DC DN α Eマウント 最終値下げ

α Eマウント【新作入荷!!】 SIGMA 16mm F1.4 DC DN Contemporary/APS-C レンズ(単焦点) カメラα Eマウント ¥18,290-www.kenton.com.trα Eマウント【新作入荷!!】 SIGMA 16mm F1.4 DC DN Contemporary/APS-C レンズ(単焦点) カメラα Eマウント ¥18,290-www.kenton.com.tr
ブラック系,α Eマウント【最新入荷】 SIGMA 16mm F1.4 DC DN | Sony Eマウント レンズ(ズーム) 家電・スマホ・カメラブラック系α Eマウント¥21,266-edulynks.comブラック系,α Eマウント【最新入荷】 SIGMA 16mm F1.4 DC DN | Sony Eマウント レンズ(ズーム)  家電・スマホ・カメラブラック系α Eマウント¥21,266-edulynks.com
EEライトニング戦闘機 エンジン銘板エイヴォンMK.210 遊戯王 カオスソルジャー 当選品 未開封 花王 ニベアクリーム チューブ 50g ヴァンパイア フェリシア フィギュア
不具合等ありませんか?
ニコン AF-S DX Nikkor 35mm F 1.8G
25000円即購入できますがどうでしょうか?
ぽぽん 5
純正品が通電不可能となり代用品として購入。問題なく充電出来ています。

Amazon カスタマー 4
¥999で購入。100均の似たような商品(ただしアルミ部分なし)と使い比べてみましたが、冷却効果はすこしも変わらないですね。違うのは安定性。こちらのほうがノートPCがずれることなく使えます。この点は大変良い。難点はゴムの部分がすぐにほこりだらけになること。おそらくノートPCと一緒にビジネス鞄に入れて保管しているせいだとおもいます。

ハコヅメ 漫画 1〜17巻
α Eマウント大切な 【最終値下げ】SIGMA 16mm F1.4 DC DN レンズ(単焦点) 家電・スマホ・カメラα Eマウント-MASON.BMα Eマウント大切な 【最終値下げ】SIGMA 16mm F1.4 DC DN レンズ(単焦点) 家電・スマホ・カメラα Eマウント-MASON.BM
月島蛍 ハンガー ハイキュー!! ホットトイズ アイアンマン マーク3 チューンアップ版
16mm F1.4 DC DN [ソニー用] 中古価格比較 - 価格.com16mm F1.4 DC DN [ソニー用] 中古価格比較 - 価格.com
グレイ系,α Eマウント【即納大特価】 SIGMA 16mm f1.4 DC DN SONY Eマウント レンズ(単焦点) カメラグレイ系α Eマウント¥22,780-xiordiagonalbesos.comグレイ系,α Eマウント【即納大特価】 SIGMA 16mm f1.4 DC DN SONY Eマウント レンズ(単焦点) カメラグレイ系α  Eマウント¥22,780-xiordiagonalbesos.com
34%割引α Eマウント最終値下げ SIGMA シグマ 16mm F1.4 DC DN SONY Eマウント レンズ(単焦点) カメラα Eマウント -TAILIEUCOSMOS.COM34%割引α Eマウント最終値下げ SIGMA シグマ 16mm F1.4 DC DN SONY Eマウント レンズ(単焦点) カメラα Eマウント -TAILIEUCOSMOS.COM
スポットクーラー かんげきくん2
Amazon カスタマー 2
IPadを変えたので早速ケースを探して…外に持ち歩かないからごつくてもそうだ!キッズのだったらきっと丈夫でカラーも可愛いのがあるのかな。と置いた時幅を取らずに安定するもの。これにしてよかったです。キッズのなのでケースのボタンも押しやすく出来ていると思います。

SIGMA 16mm F1.4 DC DN : 星景・風景にオススメなシグマ広角単焦点レンズ 【Sony Eマウント用】 | フォトオタクSIGMA 16mm F1.4 DC DN : 星景・風景にオススメなシグマ広角単焦点レンズ 【Sony Eマウント用】 | フォトオタク
ニュートリライト トリプルX レフィル 3箱セット スライド マッサージ器具 正面 お尻 肩甲骨 自宅のドア枠に簡単設置「特許取得」 ANKER NEBULA CAPSULE 2 anisaauliya978様専用nec versapro テンキー

2834.今日の植物(2317):ペトロフィレ

  今日の植物は、ペトロフィレといいます。再びヤマモガシ科に戻ってきました。

 ペトロフィレは、ヤマモガシ科 Petrophile属(ペトロフィレ属)の植物です。この属に分類される種を確認しようとThe Plant Listで調べてみますと、91の種名があげてあるのですが、そのいずれもが'Unresolved'(未解決?決着がついていない?)とされていました。このThe Plant Listの後を継ぐ(?)とされているThe World Flora on lineでは94の種名が挙げてありました。

 ウイキペディアにも多くの種名が挙げてありましたので、90前後の種がPetrophile属に分類されるものだと思われます。なぜThe Plant Listではすべての種が'Unresolved’とされているのか、よくわかりませんでした。

 ウイキペディアの情報によりますと、Petrophile属の植物はやはりオーストラリア固有の植物で、一般にConebushes(松かさ状の木)と呼ばれているようです。棘状の葉を持ち、ピンク、黄色あるいはクリーム色の花を咲かせるようです。
 属名のPetrophile はギリシャ語由来で、petra (=岩)+ philos( = 好む)と、岩地を好む性質から命名されたようです。

 切手に描かれているPetrophile latericola種は、これもWestern Australia州の南西部固有の植物です。針状の葉を持って、明るい黄色の花を咲かせます。また、絶滅が危惧される種に指定されているという情報もありました。

 写真です。これもネットから借用しています。

ペトロフィレ・ラテリコラ Petrophile latericola

         

 切手です。

ペトロフィレ・ラテリコラ Petrophile latericola

    
2019年 オーストラリア発行(種子保存)
 ●切手には、切手発行の趣旨として'Seed Banking'(種子銀行?)と記されています。植物の多様性を維持するために種子を保存する活動のことのようです。切手には種子が描かれていて、植物そのものは描かれていないという変わった「植物切手」になっています。
 ●一緒に発行された切手はこちらです。⇒切手植物図鑑 

スポンサーサイト



2833.今日の植物(2316):ディウリス

  今日の植物は、ディウリスといいます。前回のオーストラリア発行のセットに含まれていた植物です。

 ディウリスは、ラン科 Diuris属(ディウリス属)の植物で、The Plant Listには77の種が挙げてありました。

 ウイキペディアの情報によりますと、この属の植物はDonkey Orchid(ロバのラン)と一般に呼ばれているのだそうです。長い花弁を持っていてそれがロバの耳のように見えるところからこの名前になったのだそうです。
 1種がチモール原産である以外他の種はオーストラリアに固有の種だということです。多くの種では、黄色の花と少し濃い色の部分を持っているのですが、その姿は同じ時期に花を咲かせる他の植物に似せているということのようです。

 切手に描かれているDiuris corymbosa種は、Common Donkey Orchidと呼ばれ、Western Australia州の南西部の固有種だということですので前回登場したハケアと同じ地域に分布しているということになります。この種は、パース地区で最も一般的にみられるランで、大きな群生を形成しているということです。

 写真です。ネットから借用しています。なるほど、Donkeyだと合点がいきます。

ディウリス・コリンボサ Diuris corymbosa

        

 切手です。

ディウリス・コリンボサ Diuris corymbosa

    
2006年 オーストラリア発行(オーストラリアの野生の花)

2832.今日の植物(2315):ハケア

  今日の植物は、ハケアと言います。引き続きヤマモガシ科の未登場植物です。

 ハケアは、ヤマモガシ科 Hakea laurina属(ハケア属)の植物で、The Plant Listによれば6種を含む小さな属です。

 しかし、ウイキペディアの情報によりますと、Hakea属に分類される種の数は150種にもなるとされています。その違いを調べてみたのですが、ウイキペディアで種として紹介されていた多くのものがThe Plant Listでは'Unresolved’(未解決?決着がついていない?)とされていることによるようです。

 いずれにしても、ウイキペディアの情報によりますと、Hakea 属の植物はオーストラリアに固有の植物だということです。オーストラリアのすべての州で見ることができるのですが、Western Australia州の南西部にもっとも多く見られるということです。

 切手に描かれているHakea laurina種についてウイキペディアに情報がありました。
 それによりますと、この種はpin-cushion hakea(針山状のハケア)と呼ばれ、オーストラリアの西部に固有の種です。赤とクリーム色の人目をひく球状の花を咲かせ、槍状の葉を持っているということです。
 また、この種は、アメリカやイタリアでも園芸用、街路用に栽培されているということです。様々な質の土壌に適応し、霜にも耐性があり、日除け、防風用としても栽培され、土壌の浸食防止にも使われるという情報もありました。

 写真です。手元に1枚この属の写真がありました。それと、切手に描かれているHakea laurina種です。こちらはネットから借用しています。

ハケア・スベレア Hakea suberea

    
撮影:2004年4月22日 兵庫県三原町「淡路ファームパーク」

ハケア・ラウリナ Hakea laurina

        

 切手です。

ハケア・ラウリナ Hakea laurina

    
2006年 オーストラリア発行(オーストラリアの野生の花)
 ●この切手と一緒に発行されたセットはこちらです。⇒切手植物図鑑

(お詫びです)

 記事掲載を1回パスしてしまいました。バタバタしておりまして・・・トホホです。

2831.今日の植物(2314):アニソドンテア

  今日の植物は、アニソドンテアと言います。前回掲載したガンビアのセットの中で取り上げられていた植物です。

 アニソドンテアは、アオイ科 Anisodontea 属(アニソドンテア属)の植物で、The Plant Listでは22の種が紹介されていました。

 ウイキペディアの情報によりますと、Anisodontea 属の植物は、アフリカ南部原産だということです。葉には歯状の切れ込みがあり、ピンクからマゼンタ色の花は5枚の花弁を持っているということです。

 切手に描かれているAnisodontea capensis種は、African mallowと呼ばれ、海抜670~2200メートルの地域に分布しているということです。高さ1メートルから1.5メートルで、密集して成長し、春から霜が降りるまでの間、中央に赤い部分をもつピンクの花を咲かせます。
 園芸用に多く栽培されるということで、英国の王立園芸協会の賞を受けた植物でもあります。

 種小名のcapensisは「喜望峰地域の」という意味で、多くの植物の種小名に登場します。このブログに登場したcapensisにはつぎのようなものがありました。

 Ancylobothrys capensis(キョウチクトウ科)
 Drosera capensis alba(モウセンゴケ科)
 リゼロ 一番くじ コンプリート レム ベアトリス エキドナ
 Pavetta capensis(アカネ科)
 Phygelius capensis(ケープフクシア:ゴマノハグサ科)
 Plumbago capensis(ルリマツリ:イソマツ科)
 Tecomaria capensis(ヒメノウゼンカズラ:ノウゼンカズラ科)
 Wahlenbergia capensis(キキョウ科)

  写真です。ネットから借用しています。

アニソドンテア・カペンシス Anisodontea capensis

        

 切手です。

アニソドンテア・カペンシス Anisodontea capensis

    
2013年 ガンビア発行(アフリカの花)

2830.今日の植物(2313):ファウレア

  今日の植物は、ファウレアと言います。未登場の植物は、ヤブコウジ科からヤマモガシ科に移ってきました。

 ファウレアは、ヤマモガシ科 Faurea属(ファウレア属)の植物です。
 The Plant Listによりますと、Faurea属に分類される種は15種ほどだそうですので、小さな植物群ということになります。

 ウイキペディアの情報によりますと、この属の植物は熱帯アフリカからマダガスカルに至るアフリカ南部の雨林地域に分布しているということです。
 属名のFaurea は、南アフリカの軍人で植物学者、植物採取者だったWilliam Caldwell Faure氏 (1822-1844)に因んで命名されたそうですが、 インドでの作戦の途中で戦死した人でもあるようです。

 切手に取り上げられている次の種について情報がありました。

 Faurea rochetiana
  broad-leaved beechwood(広い葉のブナ?)と呼ばれ、スーダンから南アフリカの広い地域に分布。
 Faurea saligna
  樹高10~20メートルになる「優雅な」樹木、だと表現されていました。深い割れ目のある幹とヤナギに似た葉を持っているということです。(種小名のsalignaは「Salix(ヤナギ属)に似た」という意味があります。)

 写真です。切手に描かれた種の写真をネットから借用しています。

ファウレア・サリグナ Faurea saligna

        MERIDA RIDE200 ロードバイク スタンド等付き!

ファウレア・ロケティアナ Faurea rochetiana

       

ファウレア・デレボイイ Faurea delevoyi

    

 切手です。手元に3種類がありました。

ファウレア・サリグナ Faurea saligna

    
1985年 (旧)ボプタツワナ発行(樹木保護)

(左)ファウレア・ロケティアナ Faurea rochetiana
(右)ファウレア・デレボイイ Faurea delevoyi  

           
    この2種類は、2013年 ガンビア発行(アフリカの花)

 ●一緒に発行されたセットをご紹介します。
  ボプタツワナ ガンビア
  
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード